個人パック

全 6 種

パック説明イラスト

MAID IN WORLD

奉仕の魂よ、数多の宝石のように今こそ輝け!

パックマスター: リューコ

収録キャラ

一覧で見る (6)

ドキュメント

世界ソウルメイド機関。
メイドのメイドによるメイドを愛するメイドの育成及び派遣を行う世界的機関。
人種、種族、年齢を問わずメイドの素質がある者、メイド業を極めたい者を一手に集め最高のメイド、マスターメイドに育て上げることを目的としている。
現在世界各地に育成派遣支部があり、スカウト活動を行っている。
メイドになることを受け入れるのならば衣食住などは全て保障し、メイド修行のみに打ち込むことができる。
慈善活動も行い、孤児や人身売買された子なども可能な限り保護し、メイド業を希望するならば誰でも受け入れている。
千差万別、様々なタイプのメイドを揃えてクライアントの要望に応えるが、クライアント先のことも密かに徹底調査し、メイドに危険が及ばないように万全を期している。

機関内でメイド見習いから始まりメイド修行を重ね、メイドパワーを高めてクラスアップしていくとメイド派遣を希望するクライアントのもとで働いていくこととなる。
メイドクラスはメイドパワーと派遣数、クライアントの評価などを考慮し以下のようにクラスアップしていく。

【コモンメイド】☆
いわゆる見習いメイド。
料理、清掃といった基本的なメイド業を機関の中で修行していく。
メイド服はヴィクトリアン(午前)系の飾り気のない簡素な物を制服としている。

【ハイメイド】☆☆
一通りのメイドスキルを習得したメイド。
このクラスに上がれば実践としてクライアント先へ派遣されていく。
力量に合わせて派遣先は機関が選んでくれるので着実に経験を積むことができる。
メイド服は引き続き質素な物だが、ある程度着飾ることは許される。

【エリートメイド】☆☆☆
ある程度の場数を踏み、尚且つ高いメイドパワーと専用のスキルを身に着けることができたメイド。
ソウルメイド機関の主力で、そのメイドスタイルや特徴的なスキルを持つ者には「〇〇のメイド」といった異名が付く。
このクラスに上がれば派遣先もさらに広がり、報酬が高い富豪や財閥のクライアント先へ派遣されることも増える。
ここからのメイド服は各々が好むデザインの物の着用が許される。

【エピックメイド】☆☆☆☆
このクラスになると派遣先はソウルメイド機関とパイプの太いVIPクライアント専用になってくる。
その熟達したメイドスキルと高いメイドパワーは圧倒的な信頼を寄せられる。
派遣以外にも機関支部の運営や、メイドの育成などにも携わっている。

【マスターメイド】☆☆☆☆☆
機関の中でも一握りのメイドクラス。
メイドの中のメイドでその力は絶大。
メイドパワーは1人でエピックメイド10人分とも言われる。
機関内での重役、指揮系統を担っている者も多い。

【ソウルメイド】☆☆☆☆☆☆
ソウルメイド機関の創設者・エリージュを始めとした数えるほどしかいない殿堂入りクラス。
そのメイドパワーは神の領域まで達したとされており、現在このクラスで活動しているメイドはまさに生ける伝説として語り草になっている。
機関内でもその全貌を知る者は少ない。
ソウルメイドとなり生涯を全うした者の魂は、然るべきマスターメイドへと受け継がれ、その強力なメイドスキルを継承していくとされている。

もっとみる(0)