参加キャラ募集中

参加メンバ数: 22

参加キャラ数: 77 / 80

パック説明イラスト

かき揚げパック

【☆満員御礼☆2期生完了祈願継続中☆】[完]

パックマスター: 暦-REKi-

メンバー参加自動承認: ○  キャラ参加自動承認: -  

収録キャラ

一覧で見る (77)

世界観説明

此処はモンスターと共存する世界。

気性が荒く、悪事をはたらくモンスターに無力な人間は立ち向かう術を持たず長らくは逃げ惑うばかりだった。しかし、政府が動き出す...モンスターに立ち向かうにはモンスターを

そう考えた政府は、悪いモンスターを討伐すべく味方になるモンスターとそれを操る人材を育てる学校を設立した。

学校の名は

『政府認定魔従警軍訓練学校』

 

此処に集う生徒には、命に関わる任務もある為政府より給料が支払われ、住まう場所も与えられる。

それ故か、様々な事情を抱えた者達が日々この学校の門を叩くと言う。

集う者は何を想い、考え、戦うのか...

 

そんな彼等を街の人々はこう呼ぶ

通称【討伐屋】...と

 

募集要項

こちらのパックはパロコラメンバー様&キャラクターとの交流の機会を増やせるような企画パックとなっております。
画像資料1の主な流れを読んでいただき、ご不明な点は掲示板にてご質問下さい。

一応ですか、コチラでもご説明しておきます。
パックに参加頂いてからの流れは
①【〇期生募集】と呼びかけが在りましたら、参加したい人で5~7人の班を作ります。
直ぐにキャラはご投稿出来ませんので、御理解の上ご参加ください。(ご理解していないと判断したキャラ投稿はマスター権限にて削除させて頂きますご了承ください。)
②班が出来ましたら、それぞれで思い想いに【人間キャラ1キャラ】【モンスターキャラ1キャラ】合計2キャラ作ります。
③班の人全員がある程度出来上がりましたら、マスターである私に声をかけてください。平等になる様「あみだクジ」でパートナーを決めます。
④パートナー発表後は、お互い技や二人の関係などを話し合って頂きます。
⑤人間とモンスターどちらも一緒に出せるタイミングになりましたら、ご投稿ください。
班の皆が投稿できましたら【〇期生】の完成です。


●募集キャラクターに関して
このパックに於ける人間とは、なんの力も無い一般人である事を前提としておりますので
【魔法の類】【異能力者】【不老不死】【半妖怪】等の、一般的な人間では到底有り得ない能力を有することを禁止いたします。
(武器の保有は有りですので、好きな武器を持っていただければと思います。が、モンスターの方が強いという認識をお忘れないようお願いします。)

●モンスターに関して
モンスターは、どのようなモンスターでも受け入れております。
しかしながら、余りにも大きいですと学校で面倒を見切れなくなるかもしれません、ご了承ください。

●班の概念
このパックの世界観に於ける班とは、一緒に訓練等をし、助け合いながら悪事を働くモンスターと戦い、寮で共に暮らし人間関係を築いてゆくものです。他の班の人たちとはライバルになるかも知れませんし、もしかしたら協力も???

●学校と言う概念
このパックでは、生徒は皆学校の仲間です。何期生とでも交流を持つことが可能です。
他の班のメンバーと新たな関係を築くのも楽しみの一つだと思います。是非積極的に声を掛けてみてください。

●制服の事
制服は資料画像2、3を参考に定まったものを着用して頂きます。ただし、靴や靴下に関しては指定はございません、加え着方のアレンジ等も自由にして頂いて大丈夫です。
(尚、上着に関しては普段の学園生活内での着用は自由とするが、授業中及び授業の一環での校外活動(戦闘も含む)、正式な場に於いては着用を義務とする。)

→●階級と卒業(先輩と後輩の概念)
階級=学校所属年数です。ビギナー→初級→中級→上級→ベテランと1年毎に階級が上がり卒業となります。卒業後は、フリーでモンスターを倒し賞金を稼ぐもよし、政府お抱えの軍に所属、全く違う道など自由とします。

→●班のナンバリング
誰がどの班に所属してるか明確化するため班に番号を付けます。各階級10班あり、戦闘班は1-5まで。サポート班はS1-S5までの番号をみんなで話し合っていただき、名前の最後に階級と共に記していただきます。

→●サポート班について
サポート班は、戦闘班をサポートする職業見習いや軍への所属を希望する現役職業者が所属する役職であり、医者や偵察などサポートと思われる役職なら入れるものとする。尚、サポート班メンバーにはパートナーモンスターは存在しないので自分の身は自分で守るものとする。
(マッチングは各戦闘班とのマッチングになります。)